どこでもメールをパソコンで利用する

「どこでもメール」は、外出先のパソコンやスマートフォン、携帯電話、タブレット端末からメールを読んだり、送ったりすることができるWEBメールサービス(無料)です。

iTSCOMのメールアドレスをお持ちであれば、お申し込みの必要なく、ご利用になれます。

また、迷惑メールを「迷惑メールフォルダ」へ自動的に振り分けることもできます(※1)。

  1. ※1「迷惑メールチェックサービス」(無料)、「受信拒否設定」(無料)をご利用で、迷惑メールフォルダに隔離する設定をした場合
  • どこでもメールについて
  • ログイン
  • 画面の見方
  • メールの操作

どこでもメールについて

ご利用料金無料
申し込み/解約手続き不要
対象 イッツコムが発行した以下ドメインのメールアドレスをお持ちのお客さま
  • ・itscom.net
  • ・catv.ne.jp
  • ・246.ne.jp
  • ・tmtv.ne.jp
メールの保存期間
  • ・受信箱・・・4週間
  • ・迷惑メールフォルダ・・・7日間
  • ・任意のフォルダ・・・無期限
  • 保存期間を過ぎたメールは、既読未読に関係なく、自動削除されますのでご注意ください。
容量
  • ・受信箱の保存容量・・・無制限
  • ・1通あたりの最大受信容量・・・128MB(メガバイト)
  • ・1通あたりの最大送信容量・・・20MB(メガバイト)
推奨環境 OS
  • ・Windows Vista、7、8、8.1
  • ・Mac OS X 10.7/10.8
ブラウザ
  • ・Internet Explorer 8 SP3以降
  • ・Firefox 24
  • ・Safari 6

【注意事項】

  • ・ログイン後に操作しない状態で60分が経過すると、自動的にログアウトされますので、メールの作成中はご注意ください。
  • ・ご利用のパソコンのメールソフトでメールを受信する前にメールを「受信箱」以外のフォルダに移動すると、ご利用のパソコンでそのメールを受信することができなくなります。

ログイン

どこでもメール」にアクセスします。(ブラウザの「お気に入り」に登録することをおすすめします)

  1. (1)「メールアドレス」にメールアドレスを入力します。 (例:itstaro@a01.itscom.net)
  2. (2)「POPアカウントパスワード」にPOPアカウント初期パスワード(※1)を入力します。
  3. (3)「言語選択」は「自動選択/英語/日本語」から選択します。
  4. (4)「メールアドレス/パスワードを保存する」は必要に応じてチェックしてください。
  5. (5)「ログイン」ボタンをクリックします。
  1. ※1パスワードを変更した場合は変更後のPOPアカウントパスワードを入力します。 POPアカウントパスワードが分からない場合は「マイページ」より再発行をしてください。

ログインをすると、「受信箱」画面になります。

どこでもメールへ

画面の見方

メインメニュー

タブに▼が表示されている場合は、サブメニューから表示内容を選択することができます。

(A)メール受信メール受信画面では、メールを読んだり、フォルダに振り分けてメールを整理することができます。フォルダごとにメールが一覧表示され、件名をクリックするとメール本文を表示します。
(B)メール作成メール作成画面は別ウィンドウで表示されます。
送信ボタンをクリックすると、メールを送信します。
(C)アドレス帳メールアドレスなどの連絡先を登録します。
(D)ツールどこでもメールの様々な設定を行うことができます。

メールボックス

初期状態では、以下のメールボックスがあります。

受信箱受信したメールが表示されます。
メールの保存期間は4週間です。保存期間を超えたメールは自動削除されますのでご注意ください。
送信箱送信したメールが表示されます。
ごみ箱ごみ箱以外のメールボックスから削除されたメールが表示されます。
下書き保存メール作成画面で「下書き保存」ボタンをクリックしたメールが入ります。
送信エラー送信に失敗したメールが表示されます。

メールの操作

メールを送信する

ログイン後に操作しない状態で60分が経過すると、自動的にログアウトされます。メール作成の際にはご注意ください.

  1. (1)「メール作成」タブをクリックします。
  2. (2)新規メール作成画面が表示されますので、「宛先」「件名」「本文」を入力します。
  3. (3)「送信」ボタンをクリックすると、メールが送信されます。

メールを受信する

  1. (1)メールフォルダから「受信箱」をクリックします。
  2. (2)受信されたメールの一覧が表示されますので、読みたいメールをクリックします。
  3. (3)メールの内容が表示されます。

迷惑メールフォルダに入ってしまったメールを受信箱に戻す場合

迷惑メールでない通常のメールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまった場合、以下の手順を参考に、迷惑メールフォルダから移動させてください。

「迷惑メール」フォルダは、迷惑メールが初めて隔離された時に自動的に生成されます。それまでは「迷惑メール」フォルダは存在しません。

  1. (1)メールボックス一覧より「迷惑メール」フォルダをクリックし、メール一覧を表示させます。
  2. (2)移動させるメールをチェックします。(複数選択可能)
  3. (3)「メール操作」をクリックします。
  4. (4)表示されたメニューより「移動」を選択して、「受信箱」を選択してください。

「迷惑メールが迷惑メールとして判定されない」「通常のメールが迷惑メールと判定される」など、誤判定と思われる場合はお手数ですが、こちらをご参照の上、案内に従ってご連絡ください。
お客さまからお寄せいただいた情報は、迷惑メールチェックサービスの判定精度の向上のために利用させていただきます。