故障かな?と思ったら

  • 電源が入らない/操作しても動かない
  • 画面が変わらない
  • ハイビジョンにならない
  • 映像にノイズが走る(モザイク)
  • 画面に「CAS有効期限の更新が必要です」と出る

電源が入らない/操作しても動かない

電源が入らない

  • ・ 予約録画終了時間や、午前4時ごろの数分間は、初期設定「クイックスタート」を「入」にしていると、電源ボタン以外の操作ができないときがあります
  • ・ 停電のあとなど、一時的にリモコンから電源が入らないときがあります

本体の「電源」ボタンを押して、電源を入れてください

セットトップボックスの再起動方法は動画でも確認できます。

動画でみる

操作しても動かない

各種安全装置が働いていることがあります

  1. 1.本体の「電源」ボタン押して、電源を切ってください
    切れない場合は、約3秒間押し続けると強制的に切ることができます
    (または、電源コードをコンセントから抜き、約1分後再びコンセントに差し込んでください)
  2. 2.本体の「電源」ボタンを押して、電源を入れてください
    上記を行っても操作できないときは、弊社にご相談ください
  3. ※ 自動電源オフ機能により電源を入れてから一定時間無操作の場合自動的に電源が切れます

リモコンのボタンが効かない時の対処方法は動画でも確認できます。

動画でみる

画面が変わらない

  • ・ テレビのD1、またはD2映像入力端子に接続した場合は、はじめて本機の電源を入れたあと、本体の「停止」と「再生」を同時に5秒以上押してください
  • ・ HDMI端子の接続状況に合わせて、初期設定「HDMI映像優先モード」を設定してください
    • ※ D端子でテレビと接続:「入」
    • ※ D端子でテレビと接続し、HDMI端子でアンプなどと接続:「切」
  • ・ HDMIケーブルによっては、接続の入力/出力を逆に接続してみてください
  • ・ テレビのハイビジョン方式(MUSE)の端子に接続すると、音声が乱れたり映らないことがあります
  • ・ 初期設定「D端子出力解像度」を「D3」「D4」に設定した場合、DVDビデオの映像、またはDV入力からの映像は、はじめの数秒間黒い画面が表示されたり画像が乱れたりします
  • ・ HDCP(不正コピー防止技術)に対応したDVIデジタル入力端子付の機器(パソコンのディスプレイなど)に
    DVI/HDMI変換ケーブルをしようして接続したときは、機器によって正常な映像にならない、または映らない場合があります(音声は出力されません)
  • ・ HDMI接続で4台以上の機器をつなぐと映像が映らなくなることがあります
  • ・ 初期設定「24p出力」が「入」の場合、24p素材とそれ以外の素材が切り換わる部分ではHDMI認証が起こり、黒画面になります

ハイビジョンにならない

ディスクによっては著作権保護のため、D端子からの出力が480pに制限される場合があります。
ハイビジョン信号と標準画質同時に流していますので、現在ご加入のコースをご確認いただき、 ハイビジョンでご覧いただけるか今一度ご確認ください。

映像にノイズが走る(モザイク)

本機背面のケーブル類の接続をご確認ください

  • ・ ケーブルテレビ端子からの同軸線は本機背面の「ケーブル」と書かれた箇所に差し込まれているかご確認してください
  • ・ 同軸線が本機背面の「分配出力」からテレビに接続されているかご確認してください
  • ・ 接続されている映像関連コード(HDMI、D端子)に抜け、緩みなどがないかご確認してください
    一旦コードを抜いていただき、再度奥まで差し込んで症状が改善されるかご確認ください

画面に「CAS有効期限の更新が必要です」と出る

お客さまご利用中のセットトップボックス(専用チューナー)は、CASカードの有効期限更新信号を受信する必要がございます。
速やかに更新信号を送信し改善いたしますので、テレビ・サポートセンターまでご連絡ください。なお、機械の故障ではございませんのでご安心ください。

テレビ・サポートセンター

0120-061256

受付時間 平日 9:30~20:00 土・日・祝日・年末年始 9:30~18:30

※上記番号につながらない場合は、03-6837-0014 へおかけください。