ケーブルテレビに関する設定
ブラウザ機能ご利用方法(TZ-DCH500/505/520/521/LS200P)

STB(TZ-DCH500/505/520/521/LS200P)にはLANポートが搭載されており、これにLAN(ブロードバンド)接続をすることで、地上デジタル放送の双方向機能に対応するほか、簡易インターネットブラウザ機能を利用した「イッツコム STBサイト」や「アクトビラ(http://actvila.jp/)」をお楽しみいただけます。
LAN(ブロードバンド)接続を利用するには、当社とのご契約とSTBの設置の他に、iTSCOM.net「かっとび」などのインターネットサービスプロバイダーとの契約が必要となります。
注) STBのLAN接続・設定は当社では原則承っておりませんので、ご自身にて行ってください。

STBへのLAN(ブロードバンド)接続・設定方法
ご用意いただくもの・・・ブロードバンドルーター 、LANケーブル(cat5・ストレートケーブル)
※取扱説明書もあわせてご覧ください。
・TZ-DCH500/505・・・P22、P36
・TZ-DCH520/TZ-DCH521・・・P51、P60
・TZ-LS200P・・・P45、P55
かっとびメガ160/ワイド/プラス/ジャストをご利用の場合
当社インターネット接続サービスを利用した接続例
1 ケーブルモデムからPCに接続されているLANケーブルを、ブロードバンドルーターのWANポートに繋ぎ替えてください。
2 LANケーブルをブロードバンドルーターのLANポートとパソコンに接続してください。
3 もう1本のLANケーブルを、ブロードバンドルーターのLANポートとSTBのLANポートに接続してください。
4 イッツコムのインターネット接続サービスiTSCOM.net「かっとび」をご利用のお客様は、STBの設定を変更することなく、ブラウザ機能をご利用いただけます。リモコンの左上にある「ブラウザ」ボタンを押してご利用ください。
完成図
ネットワーク設定について
ネットワーク設定は、IPアドレス取得の初期設定が「IPアドレスを自動的に取得」になっています。ご利用のブロードバンドルーターとSTB取扱説明書を参照の上、設定をご確認ください。
ブロードバンドルーターをご自身で用意される場合は、お買い求めの際にルーターの実効通信速度をご確認の上、ご利用のインターネット接続サービスの通信速度にあったものをお求めください。

他社インターネット接続サービスをご利用の場合
接続・設定方法については、STB取扱説明書をご参照ください。接続・設定後、リモコンの「ブラウザ」ボタンを押してご利用ください。
TZ-DCH500/505/520/521/LS200PにIPアドレス等を設定する必要がある場合があります。IPアドレス等の情報はご契約のプロバイダにご確認ください。

■STBへのケーブルテレビ局設定
初めてSTBのブラウザ機能をお使いになるときに、お客様の郵便番号に基づいた地域密着のサービスを希望されるかどうかを選択するための手順になります。

リモコンのブラウザボタンを押下
<例:TZ-DCH505リモコン>
アクトビラへようこそ画面
「アクトビラ」はじめてガイド画面
郵便番号設定
郵便番号設定完了
ケーブル局の設定説明
ケーブルテレビ局の選択

※ケーブルテレビ局が表示されない場合は、画面の 「検索をやりなおす」ボタンを押下して、“地域から検索”を実施してください。

ケーブルテレビ局の設定完了
PAGE TOPへ