「i-フィルター for Android」対応OS

本サービスに対応するOSは以下のとおりです。
以下のOSのスマートフォン、およびタブレットでご利用いただけます。

「i-フィルター for Android」対応OS
対応OS Android 4.0/4.1/4.2/4.3/4.4/5.0/5.1/6.0/7.0/7.1
  • ※Android 2.2/2.3/3.0/3.1/3.2につきましては、2017年1月10日(火)午後6時をもちましてサポート終了いたしました。
  • ※対応OSは最新バージョンを推奨します。
  • ※対応OSはすべての端末での動作を保証するものではございません。
  • ※OS配布元において同OSのサポート期間が終了している場合、同OSに起因する不具合については弊社ではサポート対応ができませんので、予めご了承ください。
  • ※他社が提供しているフィルタリングサービスを併用した場合、正常に動作しない場合がございます。
    「i-フィルター」以外のサービスを解約するか、または設定をオフにしてご利用ください。

スマートフォンに最適なフィルタリング「i-フィルター」

進化する通信機能に対応!

携帯電話通信 でも 無線LAN通信 でも「i-フィルター」なら大丈夫

スマートフォンは、従来の携帯電話で利用して通信網以外にも、Wi-Fi技術を利用した無線LANによる通信が可能となり便利になりました。
一方で、無線LAN環境でのインターネットは携帯電話会社より提供されるフィルタリングサービスの範囲外となり、危険との遭遇率も高まることがあります。
「i-フィルター」はどちらの通信を利用した場合にも、フィルタリングの利用が可能です。

携帯電話通信 でも  無線LAN通信 でも「i-フィルター」なら大丈夫

利用コンテンツの多様化にも対応!

インターネットの利用だけでなく、アプリの利用も管理

スマートフォンの魅力の一つは、豊富なアプリケーションコンテンツです。
生活や勉強に便利なコンテンツがある一方、アダルトや暴力的なコンテンツも存在します。
「i-フィルター」のフィルタリング機能は、インターネット利用の管理だけでなく、アプリの利用も制限ができます。

インターネットの利用だけでなく、アプリの利用も管理

持ち運びする端末だからこそ

離れた場所から、「見える!」「守れる!」から安心

スマートフォンは、従来の携帯電話と同様外へ持ち運ぶため保護者の管理が行き届かない状況が発生します。
「i-フィルター」は、パソコンなど別の端末からインターネット上で対象端末の管理ができるので、お子さまがいつ・どこにいても安心です。

信頼と実績!

「i-フィルター」は日本PTA全国協議会の推薦をいただいており、
現在全国の小中高で26,000校以上の導入実績があります。
また国内外主要PCメーカーにも標準搭載製品として採用されており、
インターネットサービスプロバイダーおよびケーブルテレビでも
160社以上に採用されています。
さらに「PlayStation 3」の他にも「Wii U」「Wii」「ニンテンドー3DS」
「PSP」など主要ゲーム機、10機種において採用されている
No.1フィルタリングソフトです。

PAGE TOPへ

Webフィルタリング i-フィルター お申し込み
Webフィルタリング i-フィルター Windows版はこちら


操作方法

管理画面の表示
シリアルIDの確認
管理パスワードの変更
管理パスワードの再設定

FAQ

このサービスのよくあるご質問へ