スパム(迷惑)メール対策について

  • スパム(迷惑)メールとは?
  • イッツコムの対策

スパム(迷惑)メールとは?

スパム(迷惑)メールとは、広告・勧誘などを目的に一方的かつ大量に送られてくるメールのことです。
中にはメールそのものがウイルスに感染していたり、ウイルスに感染したサイトに誘導するなどの危険なメールも含まれています。

広告・勧誘メールとは・・・

スパムメールの多くは、アダルトサイトや出会い系サイトへの勧誘、もしくは問題をはらんだ商法や製品などの紹介です。

うっかりメールに返信したり、本文に記載されているURLをクリックしてしまうと、更に多量の迷惑メールが送られてくるだけでなく、不正なホームページにアクセスした場合、スパイウエアなどの不正なプログラムがインストールされたり、情報が盗み取らてしまう可能性もあります。

特に「フィッシングサイト」と呼ばれる不正なホームページは、有名サイトやオンラインバンキングなどのログインページに似せて作られており、IDやパスワードを盗み取られる危険性があります。URLも本物と間違えるように精巧に偽装されたものが多く、注意が必要です。

身に覚えの無い有料コンテンツの料金請求などの詐欺メールも無視することが有効です。もし、請求内容に不安がある場合は、国民生活センターや最寄りの警察署などに相談することをおすすめします。

ウイルスメールとは・・・

ウイルスメールは、ウイルスに感染したファイルが添付されたメールのことです。宛先不明のエラーメールや、プロバイダからの重要なお知らせに偽装したメールなど、英文で書かれているものもあり、注意が必要です。

添付されたファイルを開いてしまうとパソコンがウイルスに感染し、第三者に勝手にパソコンを操作され大切なデータを盗まれたり、スパムメール送信の中継地点となり知らないうちに大量のウイルスメールの送信者になってしまっていることもあります。

また最近ではファイルを開かなくても、メールを開封したりプレビューするだけで感染するウイルスも登場しているため、セキュリティ対策は常に最新の状態にしておく必要があります。

イッツコムの対策

イッツコムではスパム(迷惑)メール対策として、「迷惑メール対策」「メールウイルスチェックサービス」などを提供しています。
各サービスの詳しい内容や設定方法は、各ページをご覧ください。

■「迷惑メール対策」

迷惑メールを自動判定する「チェックサービス」や、特定メールの「受信拒否』「受信許可」の設定ができます。

※ご利用には設定が必要です。

■「メールウイルスチェックサービス」

メールに添付されたウイルスを自動で判定し、安全に削除(または駆除)する無料サービスです。

※ご利用には設定が必要です。

■「メール流量制御」

メールの送信元の格付け情報を参照することで、迷惑メールの送信者からのメールをブロックする方法です。

■「OP25B」

万一、ウイルス感染や不正アクセスの被害にあっても、被害の拡大を抑えることのできる新しい対策方法です。