お正月に食べさせたい!

おせちみたいな離乳食(初期)レシピ
KBCほいくえん 離乳食・幼児食コラム|001

ベビーに初めてのお正月を楽しんでもらえますように。新年にぴったりの離乳食レシピを、栄養士さんが教えてくれました。

おせち料理にならって色の意味を意識

お節料理では、色の意味があります。それを意識して作るといいでしょう。

  • 黒色…邪除け
  • 赤色…魔除け
  • 白色…清浄
  • 黄色…金運
  • 紅白…平安

さつまいもりんごきんとん~鏡餅風~

[材料]

  • さつま芋 20g
  • りんご  少量
  • 人参   5g
  • 昆布だし 適量
  1. ① 茹でたさつま芋をマッシュする。
  2. ② マッシュしたさつま芋に、すりおろしのりんごを加え滑らかにする。
  3. ③ 滑らかさが足りない場合は、昆布だしで調整をする。
  4. ④ ③を大きさの違う円に整形し、積み上げる。
  5. ⑤ 人参を丸く切り、軟らかく煮たら④の上に飾る。

※ 飾りのにんじんを食べる場合は、一度すりつぶしてから与える。

紅白がゆ

[材料]

  • 10倍粥 40g
  • プチトマト 1個
  1. ① プチトマトを湯むきし、皮と種をしっかり取り除く。
  2. ② プチトマトをすりつぶす。
  3. ③ 10倍粥の半量を先に盛り付けて、もう半量に②を加えよく混ぜたものを、彩りよく盛り付ける。

鯛とほうれん草のすり流し風

[材料]

  • 鯛の刺身 1/2切れ
  • ほうれん草 10g
  • 昆布だし 適量
  1. ① 鯛の刺身を茹でて、昆布だしを加えてすりつぶす。
  2. ② ほうれん草を柔らかくゆでて水にさらし、昆布だしを加えてすりつぶす。
  3. ③ ①②を混ぜ合わせ、とろとろするくらいまでだしを足して煮る。

いかがでしたか?鏡餅風のきんとんは、いろいろな形にアレンジして楽しめそうですね。ぜひお試しください。

この記事を書いてくれたのは

KBCほいくえん大井町
管理栄養士

岡島 万智さん

KBCほいくえんは、東急グループの企業主導型保育園。学童保育のノウハウを活かし、子どもの『社会につながる人間力』を育み、保護者が安心して便利に利用することができる保育園です。

KBCほいくえんホームページ
https://www.kbc-hoikuen.com/

更新:2018年12月28日