ありがとう、東横線渋谷駅

SHIBUYA DAYS
渋谷駅外観

絶賛発売中!

2013年3月、85年の歴史の幕を閉じた東横線 旧渋谷駅。今はもう見られない始発から最終電車までの地上運行の様子を収録した貴重映像、イッツコムチャンネル(地デジ11ch)で放送された相互直通運転特別番組、さらに車両運転席からの車窓映像を収録した貴重DVDを解説ブックレット付きで発売いたします。限定特典として「青ガエル」の愛称で親しまれた東急5000系車両のオリジナルブリキ電車付き。SHIBUYAの思い出を永遠にお手元に。

2バージョン同時発売!
旧渋谷駅解体工事映像収録 限定特典
東横線+田園都市線 ver

東横線+田園都市線 ver

  • ◎SHIBUYA DAYS(DVD):
    渋谷駅の1日/相互直通運転特別番組/
    渋谷~代官山間 地下化工事映像/旧渋谷駅解体工事映像
    +東急百貨店東横店 東館・中央館解体工事
  • ◎GO GO東急線①(DVD):
    東横線+田園都市線 車両運転席からの車窓映像
  • ◎解説ブックレット
  • ◎オリジナルブリキ電車「青ガエル」
東横線+大井町・目黒・東急多摩川・池上線 ver

東横線+大井町・目黒・東急多摩川・池上線 ver

  • ◎SHIBUYA DAYS(DVD):
    渋谷駅の1日/相互直通運転特別番組/
    渋谷~代官山間 地下化工事映像/旧渋谷駅解体工事映像
    +東急百貨店東横店 東館・中央館解体工事
  • ◎GO GO東急線②(DVD):
    東横線+大井町・目黒・東急多摩川・池上線 車両運転席からの車窓映像
  • ◎解説ブックレット
  • ◎オリジナルブリキ電車「青ガエル」
iTSCOMスポット、電車とバスの博物館で販売 定価:各バーション8,000円(税抜)※装丁・デザインは実際と異なる場合があります

■DVD収録映像(サンプル)

限定特典 ブリキ製 東急5000系電車(通称 青ガエル)

■ 東急5000系電車(通称 青ガエル)とは

1945年~1986年の期間、東急電鉄に在籍した通勤形電車。
したぶくれの愛嬌のある車体デザインで、ライトグリーン(萌黄色)に塗装されていたことから
「青ガエル」の愛称で親しまれた。この車体色は8500系が登場するまで東急電車を象徴する色となっていた。
1980年まで東横線で運用され、1986年 目蒲線での運用を最後に東急線での現役を引退した。

東急5000系電車ブリキ製 東急5000系電車(通称 青ガエル)

限定特別プレゼント情報!旧渋谷駅で使用されていた「バラスト」特別記念オーナメント

■バラストとは

ホームで電車を待っている時、線路の枕木のまわりにびっしり石が敷き詰められているのをご覧になったことがありますでしょうか?
それが「バラスト」です。

・バラストの主な役割

  • ①レールから枕木へと伝わる振動や衝撃をクッションのように吸収する。
  • ②音楽室の壁のように音を吸収する。
  • ③線路のみずはけをよくする。
  • ④雑草の映えるのを防ぐなどの役割を果たし、電車の乗り心地にも影響を与える、電車にとってはまさに縁の下の力持ち。
バラスト

※イメージ写真

今回は現在一般的に使用されているバラスト
角が丸い、いまは使用されていない通称:玉砂利もご用意!
どちらが当たるかは届いてからのお楽しみ!

※数量限定のためなくなりしだい終了


■応募方法

応募ロゴ イメージ

帯に印刷されている各バージョンのロゴ(2種類)を切り取り、
同封の返信用ハガキに貼付、イッツコムへ発送すると…

  • 1バージョンお送りいただいた方には抽選でプレゼント!
  • 2バージョンお送りいただいた方にはもれなくプレゼント!

※抽選結果は発送をもって代えさせていただきます。