やさしいモバイルインターネット講座 その1

シム先生「疑問解決!」

その1「格安スマホ」「格安SIM(シム)」って何?

最近よく耳にする「格安スマホ」や「格安SIM」という言葉。「格安スマホって、一般的なスマホと何が違うの?」「ちゃんと使えるの?」「何が良いの?」という皆さまの疑問をイッツコムが解決します。題して「モバイルインターネット講座」。新年最初の第1回目は、その「格安スマホ」について解説します。

格安スマホってどんなサービス?

大手携帯通信事業者よりも安価で利用できるモバイル通信サービスです。

格安スマホはなぜ安い?

新聞やTVニュースで話題となることが増えてきた「格安スマホ」「格安SIM」という言葉ですが、格安という言葉だけ先行して中身が分かりにくいですよね。この「格安スマホ」「格安SIM」、ドコモやKDDIなど大手携帯通信事業者の通信網を借り受けてサービスを提供しているので、サービス提供に必要な設備投資を抑えることができ、その分お得な料金になっている通信サービスのことを言います。

品質や信頼性も大丈夫

大手携帯通信事業者の通信網を利用しているので、電波のつながりやすさや、利用可能エリアは大手携帯通信事業者と同じです。普段の生活圏はもちろん、旅行先や遠出の時も大手通信事業者のサービスと同様に利用できます。

自分に合ったデータ容量を知るために

「格安スマホ」や「格安SIM」をお得に利用するには、自分に合ったデータ容量の通信プランを選ぶことが大切です。一般的に、インターネットでの検索やメールの送受信なら2GB、動画も視聴したいという場合は5GB、さらに音楽のダウンロードやゲームなども楽しみたい場合は、それ以上の容量が必要となります。

携帯電話と格安スマホの2台利用

「電話は携帯電話(ガラケー)、インターネットはデータ通信専用の格安スマホ」という使い方が、中高年の方々を中心に、ちょっとした流行になりそうです。インターネットで調べ物をしながら通話ができて便利なうえに、大手携帯通信事業者のスマホ1台よりも料金が安くなるのがその理由です。

無料講座のお知らせについてはこちら

シム先生の今月の一句「シム選び 出費を落として 凧揚がる」格安SIMで出費が下がって嬉しい気持ちを、お正月の凧が揚がる様子で表現しました。

ドコモの通信サービスをお得な料金で! イッツコムデータSIM 詳しくはこちら

受付時間 平日 9:30~20:00 土・日・祝日・年末年始 9:30~18:30