【情報更新】無線LAN製品のWPA2の脆弱性について

2017年10月19日

お客さま各位

 

平素はイッツ・コミュニケーションズのサービスをご利用いただきまして、

誠にありがとうございます。

 

無線LANの暗号化技術であるWPA2において、「KRACKs」と呼ばれる

脆弱性があるとの発表がございました。

 

現時点で、弊社インターネットサービスで提供中の、無線LAN内蔵ケーブルモデム

および通信ONUにつきましては、影響がないことを確認しております。

 

引き続き、弊社サービスにおける提供機器の調査を進めており、対象機器、

対策につきましては随時情報を公開させていただきます。

 

なお、無線LANで通信中のパソコン、スマートフォンおよびタブレット

につきましては、OS(Windows、Mac OS、Android OS、iOSなど)の

状態を最新にしていただくことを強くお勧めいたします。

 

また、無線LANドライバにつきましても、機器メーカーで配布されている

アップデートプログラムなどを実施することで、ご使用の機器を最新の

状態にすることをお勧めいたします。

 


当社製品のWPA2の設定に関するお問い合わせ】

インターネット・サポートセンター

フリーダイヤル 0120-1256-07
受付時間平日 9:30~20:00
土・日・祝日・年末年始 9:30~18:30
メールアドレス:support@itscom.jp
電話番号をよくお確かめの上、おかけ間違いのないようご注意ください。