1年まえ組トップへ1年まえ組

幼稚園初等部中等部インターナショナルコンテンツ
トップページへコンテンツトップ
  • 桜井先生
  • 佐々木かをりコラム
  • えほんとおもちゃ
  • 銀八教授のレター&エッセイ
  • イベント・講習会

佐々木かをりコラム

佐々木かをりさんのプロフィール

佐々木かをりの本

第174回 インフルエンザの予防

 インフルエンザの対策は、しっかりしていますか。我が家も会社も、いろいろ対策しています。まずは、手洗いとうがい。これは、帰宅したらすぐにしっかりする、ということにしています。私自身は、会社で、会議が終わるごとに手洗いとうがいをしています。朝起きてすぐのうがいも大切。同じ意味で、歯磨きをすることで感染が減るとのことですから、口内を清潔にすることは、一つのポイントなのでしょう。それから、湿度。50%以上になるとウィルスが弱くなるということなので、加湿器をたくさんおいて湿度を高くすることを意識しています。特に東京はこの1カ月雨が降らないという異常気象。街中が感想しているので、室内の湿度は高くしたいとおもっています。それから、空気の除菌。ウィルスを除去するという空気清浄機をオフィスにも自宅にも数多くおいて、空気の除菌をしています。それから、デスクやスイッチなどの除菌。皆が触るドアノブ、水道の蛇口、冷蔵庫のとって、レンジの取っ手、電話などを中心に、除菌アルコールでこまめに拭き掃除をしています。それから、水分をとること。なるべく常にのどを潤すようにしています。もちろん、三食しっかり食べて、温かいお風呂に入って、夜もしっかり眠ること。アロマの除菌効果も活用したりしています……これだけ予防をしていたら、あとは大丈夫とおもっていますが、それでも学校も電車もありますからインフルエンザになることがあります。
先日も、「咳をしながら、真っ赤な顔で学校に来た友達に、大丈夫?って、いろいろ声かけてたんだよね、ぼく」という息子は、その友達がインフルエンザでお休みした翌日、発熱。発熱後6時間たたないと診断が出ないと思い、待ってから診断でしたが、初めの夜は「マイナス」ということで、インフルエンザではないとのこと。でも翌朝別の病院で調べてみると「インフルエンザA型です」。幸いなことに、熱は最高で38.6度、それもすぐに37度台に下がりましたが、リレンザを服用しました。息子も「今回、インフルエンザっぽくないんだよ」「今までかかった時は、もう、頭がいたかったり、つらかったりしたけど、今回は全然そういう症状がないんだよ」とインフルエンザ通の発言。異常行動がないか、最初の48時間はずっと近くにいましたが、今回は少し安心でした。
「お母さん、マスクして」「お母さん、これ、いま僕のお箸で触ったから、食べちゃだめだよ」などと、私への感染を気にしてくれる息子にちょっと嬉しくなりながら、私自身、更に意識を高めています。皆さんも元気に過ごして下さいね。


ページトップ