1年まえ組トップへ1年まえ組

幼稚園初等部中等部インターナショナルコンテンツ
トップページへコンテンツトップ
  • 桜井先生
  • 佐々木かをりコラム
  • えほんとおもちゃ
  • 銀八教授のレター&エッセイ
  • イベント・講習会

佐々木かをりコラム

佐々木かをりさんのプロフィール

佐々木かをりの本

勉強は楽しい。仕事も楽しい。

人生で一番大切なことは、その瞬間瞬間を楽しむこと。どんな状態でも、面白いことを見つけて、面白がるのです。私は、そう思っています。疲れた顔、後ろ向きの発言では、なにも良いものが寄ってきませんもの、ね。

勉強をしていて、一つでも新しいことを知ったり、自分と違う考えに触れたら「ワオ!面白い」、と一言、心の中でつぶやく。10分前より、今のほうが、何か新しいことを身につけたら「ワオ!前進!」と心の中でつぶやく。「えー難しい」「面白くなーい」という課題にぶつかっても、何か一つは面白いことを見つけて「わ、面白い!」と楽しむ。この、面白いことを見つけることや、面白がる心は、とっても大切なのです。

保育園でも幼稚園でも、小学校でも中学、高校でも、勉強するというのは、毎日面白い情報や考え方に触れること。勉強って、楽しい!という気持ちを,自分で作って欲しいと思います。

大人も同じ。

まず、親が、周囲の大人が、毎日を楽しまなくては!
仕事をして、何かが動いたら「わ、面白い」。自分のアイディアでオフィスがキレイになったり、他人のファイルを片付けたら「わ、私ってすごい」。もちろん、いいビジネスが成立したら「やった!」。…自分の仕事が、その部署を、会社を毎日前進させているはずですから、ワクワクして喜ぶ方がいいのです。仕事って面白い。働くって、ものすごく楽しい。…そんな姿を大人が子どもに見せたらいいのです。

言い訳はいりません。どんなポジションの人も、頭を抱える課題や、難しい課題に毎日向き合いながら働いています。だから、面白い。難問を解くのは、楽しいのです。大人の私たちが大いに毎日を楽しみ、その姿を子どもたちに見せて、勉強って楽しい! 学ぶって楽しい!と、一緒に喜べる毎日を作りましょう、ね。

いつも、笑顔で!!

ページトップ