けーぶるにっぽん 第10シリーズ
けーぶるにっぽん 祭・JAPAN Season.2

地元を愛する全国のケーブルテレビ各局が取材力や情報力など持てる力を結集し、
「地域の宝」を全国へ発信する番組シリーズ。
今回は「祭・JAPAN」をテーマに、それぞれの祭りの魅力をお送りします。




10月14日(土)~10月27日
新潟・長岡 巫女爺(みこじ)~ジサとアネサと春 
新潟県長岡市小国地域の太郎丸集落春祭りで披露されるのが、
約150年前から伝わる「巫女爺踊り」。
り姿のジサと立ち姿のアネサの二体一組の人形を囃子に合わせ踊らせる様は実にユーモラス。
少子高齢化が進む中、集落では保存会を中心に後継者育成に励む。
番組では19歳の若き操者に密着し、祭と地域のあり方を探る。


制作:エヌ・シィ・ティ
DSC05039
02

06

9




1028()
 山口・岩国 歴史香る錦帯橋まつり山口・岩国 歴史香る錦帯橋まつり
江戸時代の参勤交代を模した大名行列や、
奴道中(やっこどうちゅう)などが行われる「錦帯橋まつり」。
日本三名橋の一つ「錦帯橋」を舞台に繰り広げられる演武の様子や、
今回で40回目を数えるまつりの魅力を、
岩国の文化・歴史を紐解きながら紹介する。


制作:アイ・キャン











★★放送日程★★
【地デジ10ch】(月)21:00~21:29、(日)14:00~14:29 ほか
【地デジ11ch】(月) 8:30~  8:59、 (火)15:00~15:29 ほか
※番組は予告なく変更する場合があります