こんにちは!
キャスターの小林佳果です。

今日は、秋を感じることのできる祭典をご紹介しました。

「いけばな×百段階段 2017」が今日からホテル雅叙園東京で開催されます。

日本最大のいけばな団体・公益財団法人日本いけばな芸術協会から、
いけばな51の流派が集まり、
9週間にわたって、週替わりで作品が披露されます。

昭和初期の著名な画家たちによって描かれた日本画や
意匠が凝らされた装飾の、東京都指定有形文化財「百段階段」の空間に、
モミジや秋の七草など、秋の草花が咲き乱れます。

今年は初の秋開催ということで、
草花だけではなく、紅葉した「枝もの」や「実もの」など
秋開催でしかみることができない花材も楽しむことができるそうですよ!

また、初めて写真撮影が可能となったということで、
美しいいけばなを写真に収めてみてはいかがでしょうか?

また通期を通してのフリーパスの利用で、会期中なんどでも来館することができます。

ぜひお出かけになってみてくださいね!
「いけばな×百段階段2017」
ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財百段階段
9月26日(火)から11月26日(日)まで 月曜休館
午前10時から午後5時(最終入館午後4時30分)
入場料 1500円 (学生800円) 小学生以下無料
通年フリーパス2300円
お問い合わせ 03ー5434ー3140

0926K