日本の財産である森林・木材の利用について先進的な事例を紹介する番組です。

今月の新素適音楽館は上半期ダイジェスト!

東日本大震災と平成28年熊本地震で甚大な被害を受けた被災地。
その被災地の現在(いま)を伝えるとともに、木材を使った復興への取り組みをご紹介します。

宮城県南三陸町には、美人杉と言われる地元のスギを使用し、
復興と交流の拠点として2つの商店街が誕生しました。
世界的な建築家でもある隈研吾さんによって建てられた奇跡の商店街「さんさん商店街」と「ハマーレ歌津」。
その着工から完成までを取材しました。

つづいてのダイジェストは熊本県宇城市に完成した環境と健康にも優しく、
地元熊本県のスギを使用して建てられた「木造応急仮設住宅」をご紹介します。

地域材を活用し、社会性の高い復興への取り組みとしても注目を浴びたこのプロジェクト。
木材で復興を!テーマに多くの方々の想いが結集した木造応急仮設住宅完成までを紹介します。

どうぞお楽しみに。