日本の財産である森林・木材の利用について先進的な事例を紹介する番組です。

今回の舞台は、東日本大震災による津波で甚大な被害を被った宮城県南三陸町。
その南三陸町で町の市街地再生のための中核となる施設として、また復興のシンボルとして
2つの新たな商店街が今年、誕生しました。

美人杉と呼ばれる美しい地元産の「南三陸杉」をふんだんに使用した「さんさん商店街」「ハマーレ歌津」です。
設計は新国立競技場のデザインを手掛けた世界的建築家、隈研吾氏。
商店街の着工から完成までを追いました。

どうぞお楽しみに。

ハマーレ歌津