こんにちは!滝本沙奈です。

ここ数年“空前の猫ブーム”などと言われていますが、
何を隠そう、私も猫好きの一人であります。

20180312153749

そして、同じく猫好きの方にはたまらない
素敵な企画展のお知らせをお届けします!

「大佛次郎 ねこ写真展2018」が
大佛次郎記念館で開催中です。

横浜を代表する作家・大佛次郎。
「猫は生涯の伴侶」と語り、
生涯において約500匹も飼ったという
猫を愛した作家でもありました。

会場の展示では、
大佛次郎の小説の文章と猫の写真が交錯する
イマジネーションの世界を楽しむことが出来ます。

DSCN2852

大佛家の二匹のシャム猫と
その子孫の猫たちとの日々が
写真で紹介されているほか、
一般公募作品も展示や人気投票も行われています。

観覧料は、大人200円。
来月4月8日(日)まで開催で、
今月3月14日(水)、19日(月)、26日(月)は休館です。

詳しくは、大佛次郎記念館
【電話】045-622-5002 までお問い合わせ下さい。

大佛作品のファンの方も、猫好きの方も、
是非この写真展を楽しんで下さいね!