こんにちは!滝本沙奈です。

今日の『地モト密着 まちの店』では、
東急東横線・目黒線の新丸子駅東口から
歩いて2分程のところにあるコーヒー専門店
SHIBACOFFEE」をご紹介しました。

世界中の産地から仕入れた
品質の良いこだわりのコーヒー豆を販売するほか、
ハンドドリップで淹れたコーヒーを店内のカウンターや
テイクアウトで楽しむことが出来て、
2012年にオープンして以来、
地モトの人達に親しまれているお店です。

お店のマスター・柴田剛さんは、
コーヒー好きが高じて得た知識と
接客業で学んだ経験を活かして、
気軽にコーヒーが楽しめるお店を目指しているそう。

店内には、16種類ほどの豆が置かれています。
“生豆”の状態で産地から届いたものを毎日店内で焙煎。
焙煎してから3日から1週間程経つと
味が落ち着いてくるそうで、
素材の良さが一番引き出された状態で販売しています。

お店の一番の人気商品は「新丸子ブレンド」!
“シティロースト”と呼ばれる中深煎りの豆で、
酸味とコクと香りの華やかさのバランスが良く、
創業以来多くのファンに愛されています。

0305みせ01

また、オリジナルのコーヒーバッグもオススメ商品!
紅茶のティーバッグのように、
お湯を注ぐだけで手軽に美味しいコーヒーが飲めます。
自宅で美味しいコーヒーを飲みたいけれど、
ハンドドリップは少し面倒…という方にピッタリです!
贈り物にも喜ばれているそうですよ。

そして、何より!
地モトの人達にとって嬉しいこのお店の特徴は、
『好きなフードを持ち込んで、
好きなコーヒーとともに味わえる』こと!!
取材をした日にも、常連の方がフードを持ち込み、
それに合うコーヒーを柴田さんに相談しながら、
軽食を楽しんでいました。

0305みせ02

コーヒーを丁寧に淹れるだけでなく、
地モトの人達との触れ合いも大切にしている柴田さん。
その想いが新丸子にじわじわと根付いているようです。

コーヒーセミナーも随時開催しているそうなので、
コーヒー好きの方は是非足を運んでみて下さいね!