「中央大学 知の回廊」
AI時代の日本の国際競争力 ~society5.0の目指すものと課題~


実世界の様々なシステムを、
人工知能(AI)によりうまく制御することによって、
社会価値の増大と産業競争力の向上を狙う動きが活発になっていますAIを活用し、
世間の多様なニーズ、潜在的なニーズにきめ細かに対応したモノやサービスを提供することで
経済的発展と社会的課題の解決を両立し、人々が快適で活力に満ちた質の高い生活を送ることのできる、
人間中心の社会の実現が期待されています。
今後、益々の発展・活用が期待されるAIについて、
政府や民間企業の狙いや悩み、
期待など日本の国際的な産業競争力強化の観点から、考えていきます。


法学部 教授 工藤裕子(ひろこ)先生

 

放送日程【地デジ10ch】

1/10(水)20:00~20:25
1/17(水)20:00~20:25
1/24(水)20:00~20:25