第7回日本アンプティサッカー選手権大会2017

「アンプティサッカー」の国内最高峰の大会である
日本アンプティサッカー選手権大会が第7回大会として川崎市で開催されました。
番組では、白熱した決勝戦の模様を中心に、大会の様子をお伝えします。
下肢に障がいを持つ選手がロフストランドクラッチと呼ばれる杖を使い、
脚一本でボールを蹴り、上肢に障がいを持つ選手が片腕でゴールを守るサッカー。
今年の6月にポーランドで行われた国際大会では6ヶ国中3位、国際試合で初のメダルを獲得しました。
加えて、日本選手からMVPが選出されるという栄誉にも輝きました。
身体に大きな傷を負っても決して人生をあきらめなかった選手たちの熱く、泥臭く、
華麗なプレーが、観る者たちの何かを変えるきっかけになるはずです。

サッカー

写真提供:日本アンプティサッカー協会


111ch
1/27  (土)  18:00~19:00
2/4 (日)18:00~19:00
2/8 (木)19:00~20:00
2/22(木)19:00~20:00